【Dr.STONE 第7話 感想】天然の妖術使い!クロム登場!【アニメレビュー&無料視聴!】

【Dr.STONE】感想・ネタバレ・レビュー

前回に引き続き、Dr.STONEの感想、レビューです!

まだ第6話の感想を見ていない方はこちらをどうぞ。

【Dr.STONE】感想・ネタバレ・レビュー

【Dr.STONE 第6話 感想】金髪の原住民?コハクとの出会い!【アニメレビュー&無料視聴!】

2019年8月27日

 

当記事はすでにアニメを視聴している方に向けて書いているので、まだ見てないよって方は先に視聴することをおすすめします!

 

アニメの見逃し配信について

「アニメを見逃してしまった」または「もう一度観たい!」

という場合は『dアニメストア』『Hulu』をおすすめします。

当ブログで紹介しているアニメのほとんどが『dアニメ』と『Hulu』で視聴可能です。

どちらも無料体験期間があるのでお気軽にお試しくださいね!

 

dアニメストア

アニメの作品数が圧倒的。
月額400円(税別)
31日間無料体験可能!

Hulu

アニメ以外にも海外ドラマや映画も豊富!
月額933円(税別)
14日間無料体験可能!

 

【Dr.STONE 第7話 200万年の在処】のあらすじ

まずはあらすじから。

大樹たちと別れ、謎の少女・コハクと出会った千空は、コハクたちが暮らす村へと案内される。このストーンワールドで、沢山の人間が生活する光景を目撃し、驚く千空。そこへ、突如、門番の金狼・銀狼が立ちはだかる!大量のマンパワーが欲しい千空は、村人たちを仲間に引き入れようと企むが、事態を嗅ぎつけた自称・妖術使いの男、クロムも登場し、科学vs妖術の対決となってしまう!

dアニメストア ニコニコ支店より引用

あらすじではコハクと出会い、コハクの暮らす村へと案内される千空。

この村がしばらくの舞台となります。

 

そして村には大勢の人間がいて、その中には妖術使いのクロムという男も存在しました!

科学と妖術が交差するとき物語は始まる!!

てな感じで千空の目的である科学王国を作るための村攻略編スタートといったところです。

 

それでは早速本題の感想とネタバレをしていきましょう。

というわけで以下、ネタバレ注意です!

 

【Dr.STONE 第7話 200万年の在処】感想、ネタバレ

 

前回、コハクを滑車で助けたところからスタートしました。

「めっぽう好きになってしまった」

というコハクに対して、心底めんどくさそうに千空は

「死ぬほどめんどくせぇことほざき出しやがった」

と一蹴。笑

 

コハクもそのつもりはないらしく、あくまで生き様を好きになっただけで別に恋愛感情はないらしいとのこと。

前回は完全に誤解される言い方でしたよね。笑

 

千空曰く「恋愛脳は一番非合理的なトラブルの種だからなぁ」とのこと。

いろんなラブコメにケンカ売る発言でちょっと笑ってしまいました。

 

まぁそんなこんなで恋愛のフラグが立つこともなく、物語は進んでいきます。

寝る時はナイフを構えて寝るコハクに「新人類かよ」とツッコむ千空。

 

コハクは千空を人間として評価しているが男としては警戒しているようです。

しかし千空としてもその気はないようで

「おもむろに雌ライオン襲うほど勇者じゃない」という発言。笑

 

コハクと千空の関係は恋愛ではなく、共闘関係なのがいいですよね。

そしてコハクからの提案。

「長髪男(司)と戦うんだろう。協力するぞ」

 

そして千空は

「科学の王国を作る」「マンパワーがいる」

と続けます。

 

さらにコハクから

「ならば私と一緒にくるか?」

と、提案されます。

 

千空も乗り気。ここから村編の始まりですね。

Dr.STONEがどんどん面白くなるのはここからなので期待して見ていきましょう!

 

OP終わったらお湯を汲むところからスタート。

病気の姉のためにお湯を汲んでいるとのことです。

 

50Lちょっとの水瓶にお湯を汲んで、何往復もする…

その繰り返しが雌ライオンを育てたわけですね。笑

そんなコハクを見て千空が手伝うのですが、即落ち二コマです。

体力最弱レベルの千空では肉体労働はできませんね。

 

そこで千空の科学で車輪を使って坂を下っていきます。

前回の滑車の応用ですねぇ。

 

科学は応用が基本と千空も言っています。

確かになんでも使い道を変えれば新しい発見があるのも科学の醍醐味です!

特に薬の副作用とかもうまく応用すれば新規の使い方ができることも多いんすよね。

バイアグラとかももともとは心臓病の薬で、副作用だった作用で商品化したらバカ売れしたという経歴があったりもします。

 

と、話がそれましたが、千空お手製の三輪車は坂道で大破。

そりゃブレーキとかないからそうなりますわな。笑

でも水瓶はしっかりコハクが持っていて割れずにすみました。

原作読んでいてここがすごく心配なところだったのでアニメで見せてもらって安心?です。

 

そして村に到着。

「何人いるんだ?」という質問にコハクは「40(フォーティ)」と答えます。

千空はなぜこんなに人がいるのか疑問に思いますが、その理由は後ほどわかりますので、ごゆっくりご覧ください。笑

 

そうこうしていると、二人の男に襲撃されます。

門番の二人は「よそ者は入れられない」とのこと。

 

コハクと門番の二人はバチバチになります。

このコハクの表情かなりいいですよね。

 

そして千空による妖術(笑)攻撃。

シャボンランチャー。

千空の悪い顔も見れて満足です。

シャボン玉を見て驚くレベルの文明ならまとめて乗っ取れると千空は考えているよう。

 

そこに現れたのはクロムという男。

自称妖術使いです!

 

科学が伝わっていないこの村では科学は妖術と言われているよう。

しかしクロムはシャボン玉のことを知っていました。

知識レベルが村人とは違うことがわかりますね。

 

ここから千空とクロムの科学VS妖術対決です。

銀狼(門番の一人)の「巻き込まないでよ人を〜」の切実さに笑いました。

 

んで、クロムが仕掛けた妖術はレインボーブリッジ(炎色反応)

確かに科学がない世の中で炎色反応は驚くべきものですが千空の前では科学実験の延長レベル。

クロムにはなぜ千空に青い結晶(硫酸銅)のことがバレたのかわからずめちゃめちゃ焦ってます。

 

その後も硫黄玉による静電気発生装置やら、算術やらで勝負を仕掛けますが、全て千空にぼろ負け。

科学VS妖術は科学に軍配があがったわけです。

 

しかし千空は気づきました。

 

千空のように知識がなくても人類は勝手に科学を進めてしまうということに。

 

というかクロムは知識なく、科学の大発見レベルの発見を一人でこなしてしまっている時点でだいぶやばいですよね。

千空と同じ時代にいたら科学の申し子になっていたこと間違いありません。

 

そしてクロムも司に処分される側だということを理解し、クロムを仲間に引き入れます。

クロムが集めた石にワクワクする二人。コハクとの温度差がすごいですね。笑

男心ってやつでしょうか。

 

賢者の石(辰砂)もありました。

辰砂は宝石の国で知ったのですが、同じ人絶対多いはず!

(辰砂まじ可愛いよね?)

 

賢者の石の水銀を溶かして、そこに砂金を混ぜる。

それを石器の槍につけるとあら不思議、金の槍になりました。

金のメッキですね!

 

金の槍で金狼(門番の一人)を買収しようとしたのですが、失敗です。

でも金狼もまんざらではない感じでもうひと押しってところ。

科学王国建国はもう少しかかりそうですね。

 

んで、クロムの倉庫を物色していると漢方を見つけました。

ルリ(コハクの姉)の病を治すために自分で試したものだけを残しているとのこと。

よくクロム死ななかったな。トリカブトとか試したらアウトだろうに…というのは漫画だからね。しょうがない。

 

そしてルリが実際に登場。咳き込む病なので、肺の病気でしょうか。

原作既読の私は先の展開を知っていますが、未読の方はどんな病なのかを想像しながら見るのも面白いかも。

 

そして千空たちのパートに戻ってきます。

クロムにこれまでの科学文明とその終焉(人類石化現象)について説明しました。

クロムは号泣してしまいます。

先輩人類たちが作った文明を一瞬にして壊されたことを悔しがっての号泣ですね。

ここの号泣を見て、「本当に科学が好きなんだなぁ」とクロムをかっこいいと思いました。

 

しかし千空も黙っていません。

「人類の200万年は今、俺のここ(頭の中)にある」

「そしてテメェ(クロム)のここ(胸の中)にもだ」

このセリフまじでかっこいいですよね。

 

自分で200万年が頭の中にあるとか言ってみてぇ。

少なくとも大学で科学の端っこを学んでいた僕の矮小な脳みそではこんなこと言えません。笑

しかもこの発言が大言壮語に聞こえないから千空はやばいんですよねぇ!

 

クロムは千空の言葉に感化され、科学の国を興すことに協力することに。

そしてルリの病を治す手段を千空に問います。

 

千空の答えは科学の万能薬『抗生物質』でした。

抗生物質といえばペニシリンを思い浮かべますが、それは仁です。笑

Dr.STONEではペニシリン以外の抗生物質を作っていきますので乞うご期待!

【Dr.STONE 第7話 200万年の在処】感想のまとめ

以上、Dr.STONE第7話の感想、ネタバレでした。

 

一気にキャラクターが増えて面白くなってきましたね!

特にクロムのキャラはすごくいいです(小並感)

 

科学文明が滅んでも、人類はゼロから科学を再び創世する習性があるもんですよね。

きっとこのストーンワールドもあと200万年すれば元どおりの文明になることでしょう。

 

ただし千空とクロムという科学マンがいれば話は別です。

ここから200万年の科学の階段を一足飛びに進めていきますので、非常に面白くなってきます。

 

次回はいよいよ科学王国メンバーを集めていく話になっていきますので乞うご期待!

僕も楽しみに待っています。

 

次回の記事はこちらです!

【Dr.STONE】感想・ネタバレ・レビュー

【Dr.STONE 第8話 感想】世界一美味い料理とは?!【アニメレビュー&無料視聴!】

2019年8月27日

 

といったところで今回はここまで。

ではでは〜

 

アニメの見逃し配信について

「アニメを見逃してしまった」または「もう一度観たい!」

という場合は『dアニメストア』『Hulu』をおすすめします。

当ブログで紹介しているアニメのほとんどが『dアニメ』と『Hulu』で視聴可能です。

どちらも無料体験期間があるのでお気軽にお試しくださいね!

 

dアニメストア

アニメの作品数が圧倒的。
月額400円(税別)
31日間無料体験可能!

Hulu

アニメ以外にも海外ドラマや映画も豊富!
月額933円(税別)
14日間無料体験可能!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です