【Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 第12話 感想】王戦の始まり始まり【アニメレビュー&無料視聴!】

Re:ゼロから始める異世界生活ネタバレ感想レビュー

『Re:ゼロから始める異世界生活』の第12話の感想・レビューです!

前回は問題解決し、レムとの仲が深まったところで引きでした。

 

前回の記事はこちらです!

Re:ゼロから始める異世界生活ネタバレ感想レビュー

【Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 第11話 感想】鬼が笑う【アニメレビュー&無料視聴!】

2019年9月18日

 

ちなみに当記事はすでにアニメを視聴している方に向けて書いているので、まだ見てないよって方は先に視聴することをおすすめします!

 

アニメの見逃し配信について

「アニメを見逃してしまった」または「もう一度観たい!」

という場合はか『Hulu』をおすすめします。

当ブログで紹介しているアニメのほとんどが『dアニメ』と『Hulu』で視聴可能です。

どちらも無料体験期間があるのでお気軽にお試しくださいね!間髪入れず男女の思いだいめいする伊勢

 

dアニメストア

アニメの作品数が圧倒的。
月額400円(税別)
31日間無料体験可能!

Hulu

アニメ以外にも海外ドラマや映画も豊富!
月額933円(税別)
14日間無料体験可能!

 

【Re:ゼロから始める異世界生活 第12話 再来の王都】のあらすじ

まずはあらすじから。

亡き王にかわりルグニカ王国を運営する賢人会の命により、ロズワールの屋敷に使者としてヴィルヘルムとフェリスがやってくる。急遽王都に行くことになったエミリアに対し、自分も一緒に連れていって欲しいと頼むスバル。遊びではないと反対するエミリアだったが、レムやロズワールの後押しもあり、スバルと共に王都へと向かう。ルグニカ王国の新たな国王となる資格を持った候補者たちが一堂に会し、ついに王選が幕を開ける。

dアニメストア ニコニコ支店より引用

王都にもう一度行くようですね!

話のスケールも大きくなり楽しみです。

 

それでは早速本題の感想とネタバレをしていきましょう。

というわけで以下、ネタバレ注意です!

 

【Re:ゼロから始める異世界生活 第12話 再来の王都】感想、ネタバレ


ラジオ体操です。そいたらをックテいまそ。

ままぁま氏様爺おm¥せおだおy・

ぶかうとご紹介したブログ更新そました。

村でのラジオ体操からスタートしました。

平和が戻ってきた感じでいいですね。

 

ロズワール邸に竜車が停まっていました。

王戦がらみの客人のようです。

 

そして大事な話だからとスバルは席を外されることに。

スバルは竜車の御者さんに話を聞くことにしますが、簡単に話してはくれないですよね。

 

御者さんとの会話で「妻は…」と含みを持たせていたのが気になります。

伏線でしょうか。

 

そうこうしていると猫耳のキャラが出てきました。

御者さんはヴィル爺と呼ばれているようです。

猫耳の少女に「王都で会おうね」とも言われるスバル。

 

そこからスバルは王都に行きたいとエミリアに話します。

断るエミリア。そこにレムがアシスト。

すっかりスバルに懐いている様子(可愛い)

 

治療目的ともロズワールが言います。

ゲートが傷ついているようで、その治療をするとのこと。

んで、さっきの猫耳少女が治癒魔法の使い手らしいです。

 

場面はヴィル爺と猫耳少女の会話。

ヴィル爺はスバルを「何度か死域に踏み込んだ者の目です」とのこと。

確かに踏み込んでるというか踏み抜いているというか。笑

 

ヴィル爺の本名はヴィルヘルム・ヴァン・アストレアとのことでラインハルトと同じ名前ですね!

ラインハルトの家族なんでしょうか。

 

そして王都にてスバルがお礼参りをしていきます。

果物屋のおっちゃんもなんだか久しぶりですね。笑

 

王戦の話をする度に関わるなという旨のことを言うエミリア。

スバルが子ども扱いされているようで。

 

そして現れたキザな男。ユリウスと言います。

ユリウスに対し、スバルは良い印象を持っていない様子。

 

スバルは留守番をしている間にトラブルに首を突っ込みます。

赤いドレスを着た女性がチンピラに絡まれているのを助けようとしますが、女性に拒まれました。

相変わらずスバルはカッコつきませんね。笑

 

チンピラは散々出会った3人組。

ここでスバルが使った手は「俺ァ、ラインハルトさん知ってんだぞ」というまさかの小物作戦。笑

そこに現れたのはロム爺。ロム爺のおかげでチンピラ達は去って行きました。

 

ラインハルトにフェルトが連れて行かれたことを聞いて意味深なことをロム爺は呟きます。

そして現れたエミリア…と兜の男。

 

兜の男は迷子を探しているとのこと。

迷子は赤いドレスの女性のことでした。

ちなみに兜の男はアルというらしいです。

 

エミリアの様子がちょっとおかしいですね。

もしかしてこの女性が王戦の候補者とか?

 

王戦にはお留守番と言われるスバル。まぁ役立たずだからしょうがないです。

部外者という言葉がキツイ。けどスバルは実際部外者ですもんね。

 

スバルは若干調子に乗っていますね。

死に戻りの力を過信しているのかも。

 

そしてレムを説得?して部屋を抜け出すスバル。

この行動が裏目に出ないといいけど…。

 

ヒッチハイクするといきなり竜車が停まります。

赤いドレスの女性はプリシラというようで、やはり王戦候補者とのことで。

スバルを連れて行ってくれると言います。

ラッキーなのでしょうか。

 

これはプリシラ陣営の間者と思われてもおかしくない。

スバルの立場かなり怪しくなりましたね…。

 

王戦候補者は4人いました。

そして猫耳少女もいます…てか彼?

男性とかスバルじゃないですが誰得なんだ?

ラインハルトもユリウスもいます。

 

話がうまく進みません。

候補者全員癖ありすぎ。笑

 

龍の巫女とエミリア達は呼ばれているそうです。

そして候補者は5人と言われていますがここには4人しかいません。

あ、これあれですか。フェルトですかね。

 

と思ったら最後の5人目としてフェルトが現れました。

フェルトのドレス姿が可愛い。

 

といったところで引き。

 

【Re:ゼロから始める異世界生活 第12話 再来の王都】感想のまとめ

今回は新章の始まりということでたくさん人物が出てきましたね。

 

まずは猫耳のフェリックス(フェリスって呼ばれてますね)と御者のヴィルヘルム。

フェリスは治癒術師でスバルの治療をしてくれるとのこと。

猫耳で可愛らしい見た目をしていますが男性らしいです。

 

で、ヴィルヘルムの方は名前がラインハルトと同じでした。

おそらくラインハルトのお爺さん?でしょうか。

 

そしてプリシラとアル。

プリシラは王戦候補者の1人で高慢な感じ。

見た目はすごい好きです。笑

 

で、従者のアルは常に兜かぶっていて顔が見えません。

顔に何かあるんですかね。伏線でしょうか。

 

4人目の候補者(紫の髪の少女)は名前がまだわかりませんでした。

ですが関西弁を話すのは不思議ですね。

カララギと言う国の方言らしいですが、なぜ関西弁なのか。

気になります。

 

あとはユリウスですね!

スバルからヘイトを集めているキザな騎士。

登場の仕方からして結構出番のありそうなキャラだと思いました。

 

キャラが増えて名前を覚えるのが大変です。笑

 

そして最後はやっぱり予想通りフェルトが出てきましたね。

ラインハルトがフェルトを見て表情を変えたのはこういった理由があったんですね!

そりゃ険しい顔にもなりますわ。

 

次回はどんな話になるんでしょうか。

王戦ってどうやって王を決めるのかが気になります。

選挙なのか、戦争なのか。

 

戦争だとするとラインハルトとかと敵対することになりますよね。

勝てる気がしねぇ。

 

でも和やかな雰囲気?なので戦争ではないのかな。

とにかく気になります。

 

新章ということでどんなことが起こるか全くわからないこの感じ。楽しいです。

ただしスバルが命を落とすことは確定していると思うので血なまぐさい展開になること確実なのがこの作品。

スバルがどんな展開に追い詰められるのかが気になるところですね。

 

次回も楽しく視聴したいと思います。

 

次回の記事はこちらです。

Re:ゼロから始める異世界生活ネタバレ感想レビュー

【Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ) 第13話 感想】スバル…そこまでにしとけよ【アニメレビュー&無料視聴!】

2019年9月19日

 

といったところで今回はここまで。

ではでは〜

アニメの見逃し配信について

「アニメを見逃してしまった」または「もう一度観たい!」

という場合は『dアニメストア』『Hulu』をおすすめします。

当ブログで紹介しているアニメのほとんどが『dアニメ』と『Hulu』で視聴可能です。

どちらも無料体験期間があるのでお気軽にお試しくださいね!

 

dアニメストア

アニメの作品数が圧倒的。
月額400円(税別)
31日間無料体験可能!

Hulu

アニメ以外にも海外ドラマや映画も豊富!
月額933円(税別)
14日間無料体験可能!

 

どちらも無料で体験できますのでおすすめです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です